永久屋(とわや)は、本場鹿児島県(奄美・喜界島)の黒糖を使った黒糖菓子、チョコ黒糖、焼きかりんとう、豆菓子を製造販売しています。

商品コード : set-kikaishimakokutou3

品質日本一のさとうきびから作られた、クセが少なく後味が良い、長寿の島、喜界島の純黒糖のセットです!

喜界島黒糖3個セット!

商品説明

セット内容
・喜界島黒糖 160g×3喜界島黒糖
長寿な方の多い長寿島で有名な喜界島産さとうきび100%で作った黒糖です。

2017年に117歳で長寿世界一になった女性もよく黒糖を食べているそうです。
喜界島のある鹿児島県奄美諸島では、昔から毒消しといって食後に黒糖を食べる習慣があるといわれています。

本当に美味しい黒糖 食べた事ありますか?

自然そのままの純度100%まじりけなしの純黒糖!

当社の喜界島黒糖は喜界島産さとうきび100%で作った純粋な黒糖です。
原料に粗糖や糖蜜、水飴などを混ぜている加工黒糖ではありません。
天然ミネラル豊富な黒糖です。

品種にこだわり厳選したさとうきびのみを使用している為、クセが少なく、甘すぎず、しつこく無く後味がいいのが特徴です。

体美人な長寿な島から、リピーター続出の純黒糖!

美味しさの秘密
1、自社栽培した喜界島産の さとうきび汁だけを使用。
  数ある品種のさとうきびから、経験と実績をもとに厳選した品種のみを栽培し、作付けから栽培、管理、黒糖の製造までを一貫しているため、安全安心でおいしい純黒糖ができるのです。

2、さとうきび栽培のこだわり
  除草剤は出来るだけ使わずに「バカス」にて雑草が生えないように工夫しており、農薬、殺虫剤などを栽培中は一切使わないようにしています。

3、昔ながらの手作り
  黒糖作りは自然との戦いで昔ながらの製法で2つの鍋を使い熟練職人の経験による微妙な火力調整や温度管理など注意か必要になります。


■喜界島の黒糖は、なぜ日本一の品質なのか?

黒糖というと沖縄が有名ですが、実は品質では喜界島の黒糖が一番良いと言われています。
その理由は、喜界島の地面は珊瑚隆起の島で、砂や砂利、土などが混ざり合った非常に水はけが良い土壌の為、地面に古い水がいつまでも溜まることなく、空から常に雨によって新鮮な水がサトウキビの根や葉に行き渡ります。

喜界島のサトウキビは、非常に水はけが良い土壌で常に綺麗な水を吸収することができるため、余計な不純物を含まない、非常に品質の良いサトウキビができるのです。
喜界島のさとうきびは、新鮮な水と非常に水はけのいい土壌のおかげで、アクがなく、口に入れるとサラッとしていて後味も良い黒糖を作ることができるのです。

■はじめよう!黒糖生活!

毎日使うお砂糖。
黒糖は白砂糖と比べカロリーが低い上に黒糖の黒い色の部分にブドウ糖が腸に吸収されるのを遅らせる効果があります。

さらに、白砂糖に比べカリウムは約680倍、カルシウムは250倍と栄養成分が豊富!

カリウムはナトリウムの排出を助けて血圧を下げる効果があり、マグネシウム、カルシウム、鉄、リンなど他のミネラルとともに働いてコレステロールや中性脂肪の低下、貧血、高血圧の予防、などにより老化を遅らせてくれます。

また、さとうきびの表面部分に含まれるワックス成分、オクタコサノールが排泄をスムーズにしてくれます。

その他にも、黒糖の中に含まれるラフィノース(天然オリゴ糖)は、免疫力アップや肝機能の働きをよくする効果があると言われています。

■黒糖と島ざらめの使い分けを!

お料理に合わせて黒糖と島ざらめを使い分けてください。
両方とも天然のさとうきびが原料でミネラルは含まれています。
黒糖は少しく旨味にほんの少しだけクセがあるため味の濃い料理、お肉料理などに使われるとさらに味がよくなります。
島ザラメは風味にクセがない為、万能砂糖でどのような場面でもおいしくご利用できます。
だだしミネラルは黒糖の方が豊富です。
(島ざらめも他のお砂糖と比べるとミネラル豊富です)個入り

商品コード : set-kikaishimakokutou3

品質日本一のさとうきびから作られた、クセが少なく後味が良い、長寿の島、喜界島の純黒糖のセットです!

喜界島黒糖3個セット!